能登ノート


ご縁あって能登の旅館に 嫁いだ私。新しい能登での生活と 若女将奮闘記です。
by moonlight-fish31
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事

<   2007年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

29日の様子。

昨日より営業再開した多田屋です。
『こんな時だからこそ来ました!』 『頑張ってくださいね。』
本当に涙が出るようなお言葉をかけて下さいます。
   
阪神大震災を経験されたお客様もいらして、 
『今も心に傷は残っています。だからこそ頑張って欲しいです。』
ありがとうございます。
本当にありがとうございます。

本日、若旦那と共に金沢から和倉までの道路の確認へ。
実際に車で走ってきました。大丈夫です!
能登有料道路、とりあえず金沢~和倉温泉まで本日より無事開通しました。

明日は二人でお見舞い回り。
私たちよりもっと大きな被害に遭われた方がいるのに
旅館のことで手がいっぱいで、なかなか訪問出来ずにいました。
少し旅館も落ち着いたので行ってきます。

私たちの旅館は、地元の方々に支えられている旅館でもあるのです。

★ブログにメールにたくさんのメッセージありがとうございます。
 お一人一人にお返事できなくてすみません。
 家族を始め、従業員の心の支えになっています。本当にありがとう。
   
by moonlight-fish31 | 2007-03-29 21:57

営業再開

c0085628_13105520.jpg

   能登地震から4日目、復旧作業は続いています。
   ニュースでは輪島の様子がよく取り上げられています。
   旅館では輪島の従業員も多く、
   お家のことが心配ながらも力を貸してくれます。

   そして多くの業者さんが朝から晩まで旅館の
   修復作業に取り組んでくれています。
   地震で歪んだ床も、いつの間にかきれいに。

   私はただ見守るだけ。




露天風呂も今回の地震で歪みました。
でも、職人さんが数ミリのズレも逃さず計算して修復してくれています。
狭い隙間に潜り込んで神技を見せてくれています。

ここでも私は『有難うございます。お疲れ様です。』と声をかけるのが精一杯。

c0085628_13295923.jpgc0085628_13301440.jpgc0085628_1330259.jpg

                            

                         
                           

                           

                           

                            
旅館は総点検が済み、今日から一部営業です。
営業ができることを心から感謝します。
和倉温泉・輪島の温泉旅館さん・被災に合われた皆様が一日も早く
普段の日常生活を取り戻されることをお祈りいたします。

c0085628_13545676.jpg



   客室の露天風呂も修理が済んで
   またたくさんのお客様に、露天風呂から見える
   この海景色をゆっくりとご覧いただけたらと思います。

   そして今、温泉旅館として地元の方々に何ができるか
   若旦那と検討中です。
  
   私の大好きな能登。
   お願いです。地震さんお願いだから気を静めて下さい。  
by moonlight-fish31 | 2007-03-28 14:09

一夜明けて

c0085628_1516147.jpg


    昨日の能登地震から一夜明けました。
    朝から従業員一同で被害状況・安全確認、
    復旧作業を全力で行っております。

    幸い天気には恵まれましたが、余震の
    恐怖の中での作業です。
    旅館の外観の被害は少なかったのですが
    目に見えない配管や設備と格闘中です。

   
    
 
c0085628_15273378.jpg 
 
  和倉温泉の各旅館さんも従業員一丸となって
  復旧作業活動を行っています。
  
  各方面から、温かいお言葉やメールにお電話。
  お泊り頂いたことのあるお客様からも
  涙が止まらなくなるようなお言葉を頂きました。
  本当に本当に有難うございます。
    
  能登地震で被害を受けたたくさんの方々、
  余震も続いております。どうか気をつけて。
  
  


 ★お問い合わせも多い中、私たちは何をすべきか若旦那と悩んだ結果、
  お客様や皆様への情報提供として、ブログで現状を報告させていただくことに致しました。
  ブログどころじゃないという方もたくさんいらっしゃる中、不謹慎とも思いましたが、
  皆様あっての旅館です。また安心してお越しいただける日が一日でも早く来ることを願いながら
  このような形をとらせていただきました。
      
by moonlight-fish31 | 2007-03-26 16:09

地震

本日、9時42分ごろに能登で大きな地震がありました。
とっても大きな揺れで、一瞬何が起こったのか分わからない状況でした。
お客様にお怪我はなく、従業員も無事でした。

ただ、今もあちこちでは怪我をされた方、お家が壊れてしまった方などたくさんいらっしゃいます。
天災とはいえ、皆さま大きなショックを受けられていると思います。

桂文珍さんの独演会を楽しみにされていたお客様・お泊まりを楽しみにされていたお客様、
地震の時に旅館にいらしたたくさんのお客様、本当に御迷惑をかけて申し訳ございませんでした。

今も大きな余震が続いている状況です。
皆さまの安全を心からお祈りしております。

しばらくの間、旅館はお休みします。
若女将としてやれることは全力でやっていきたいと思います。  
by moonlight-fish31 | 2007-03-25 18:28

お久しぶりです

c0085628_0303925.jpg
   なんだかご無沙汰してしまいました。
   みなさまお元気ですか?
     
   私は何をやっているのかよくわかりませんが
   毎日があっという間です。
   お着物を脱ぐと、食欲と眠気が一気にやってきます。
   気付いたら朝!
   社会人1年目のような毎日です。

   さて今日は、能登で見つけた素敵な場所のお話。
   先日、お天気のいい日に出かけてきました!
     
     

     
  心地いいJAZZを聞きながら、古民家でのお食事。
  奥様が作ったお料理を、旦那様が説明して下さいます。
  本当に能登は素敵なご夫婦がいっぱい!    
     
c0085628_0471223.jpgc0085628_0481132.jpgc0085628_0482534.jpg 



       

 





  ここは、若旦那と私の秘密の場所。 
  とっても贅沢な時間が過ごせます。
                                 
  ほっぺたが落ちるとはこのこと。
  本当に美味しいぃ~(涙)  

c0085628_20295747.jpg 



 美味しいお食事の後に、お茶室でお茶を頂きました。
 お稽古をしていても、正式なお茶室に入るのは初めて!
 自然の光がふすまから入ってきて
 ほんわりした空間がありました。

 これも日本人の感性ですよね。
 お茶を勉強すればするほど、うむ~と
 うなってしまいます。



c0085628_22541863.jpg 

 この日は、絶対にお目にかかることのできない
 お茶碗との出会いがありました。

 初代・徳田八十吉さんのお茶碗。
 魯山人さんのお茶碗。
 そんなお茶碗でお茶を頂きました。
 美味しかったぁ~(笑)

 椿原さん、本当に素敵な時間を有難うございました。
(あっ、言っちゃった・・・)                                
by moonlight-fish31 | 2007-03-23 23:02

不思議なお話

c0085628_2183064.jpg

    今日は、お天気予報が少しはずれて
    おてんとうさまが顔を出してくれました。

    海があまりにもキラキラ☆して美しかったので
    思わずカメラを向けました。
  
    でも、冷たい風がビョービョーと吹くので
    海にむかってカメラを構えるのも一苦労。
    手がジンジン。う~寒かったぁ。

    日本海ってなんだか怖いイメージだったけど
    青く澄んでいてとっても美しい。




          
c0085628_21181756.jpg 

   そして今日は、火曜日。お茶のお稽古の日。  
   ほんのちょっぴり、お茶がたてられるように…。 

   先生のお話はとっても勉強になります。
   今日はお土産を頂きました。
   涅槃団子です。(ねはんだんご)
   初めてお目にかかるものです。

   お釈迦様の遺骨の形をかたどったもので
   2月15日(お釈迦様の命日)にお団子をまくそうです。



   みなさんまかれたお団子を持ち帰って、お守りにしたりするそうです。
   お釈迦様の命を頂くってことですよね。
   日本人の心ってすごいなぁ。

   お釈迦様の骨が丸かったということも今日知りました。
   ひとつ賢くなった一日でした。


c0085628_21405859.jpg

 
     3月13日は大女将のお誕生日。
     私と同じ魚座の巳年。
     好きな色も食べ物も映画もまったく同じ。
     ウソのような本当のお話。
     これはとってもとっても深いご縁です。
 
     大好きなおばあちゃん。
     生まれてくれてありがとう。
     だから私は若旦那と出会い、今ここにいるのです。
     本当に本当にありがとう。     
by moonlight-fish31 | 2007-03-13 21:50

記念日

c0085628_2273823.jpg

 つい先日、春の足音が聞こえていたのに
 3月に入ってから雪が降っています。

 今週1週間、寒い日が続くそうです。
 お出かけになる皆様、冬のコートが必要かもしれません。

 最近の私ですが、たどたどしい挨拶ですが
 なんとか、なんとかやっております。
 でも、顔面筋肉痛です。(苦笑)




c0085628_2217572.jpg  

 今日は、今日も?女将修行とは少し違ったお話を。 

 能登には東京から移り住んで大活躍されている方が
 結構いらっしゃるんですよ。
 その一人、輪島に住んでいらっしゃる
 塗り師・赤木明登さん。
  
 有名な方なのでご存知方も多いと思います。
 本当に素敵な方です。→ 
 ↑赤木さんのお仕事場。
 



 とっても素敵なご縁で、『赤木さんの器でお食事をしましょう』 という
 イベントが旅館でありました。雑誌・和楽の企画でした。
 赤木さんの器でお料理の雰囲気も違います。

c0085628_222746100.jpgc0085628_22275631.jpgc0085628_2228829.jpg











    今更ながら、やっぱり器って大切です。
    そして、作り手の心が見える作品って本当に素敵です。
    赤木さんの作品は美しいものばかり。
    若旦那と、結婚記念日毎に赤木さんの器を買おうと決めました。
    楽しみぃ。

      ☆☆ 結婚記念日に旅館にお越し下さるご夫婦がたくさんいらっしゃいます。 
         お二人の大切な日に今後も精一杯のおもてなしができればと思います。☆☆
     
by moonlight-fish31 | 2007-03-11 22:45

版画教室

c0085628_2146970.jpg
  2日前から能登は雪が降っています。
  今年はもう降らないね~と言っていた矢先のことです。
  この冬、初めての本格的な雪模様です。

  思いがけない雪にお客様も喜んでいらっしゃいました。
  そして、お庭の雪つりもとってもうれしそう。
  春のお花さん、もう少しお顔を出すのを待っててね。

  実は私、女将修行の合間に若旦那と一緒に
  版画教室に通っていました。昨日、作品が完成!

  ちゃんと息抜きしてるでしょ。(笑)
  



 ☆何十年ぶりの彫刻刀。     ☆下絵に時間かかりました。    ☆彫るのは神経使います。   
c0085628_21553017.jpgc0085628_21554667.jpgc0085628_21555925.jpg 









   

    先生は神奈川県・茅ヶ崎から3年前に能登に移り住んだ、農民版画家・鈴木敏治先生。
    私と若旦那が、能登で出会った大好きな人のひとりです。
    そんな鈴木先生の下で、4回の版画教室。
    私と若旦那を含めて10人ぐらいの小さなお教室でした。


 c0085628_22124713.jpg


    
     

   テーマは能登の風物。
   私もかなり悩みました。
   悩んだ結果が、【のと鉄道】
   一輌で能登を走っている小さな電車です。

   若旦那は椿と旅館。
   うむむ?作風なんだか逆のような…。




c0085628_22192552.jpg 

  なんでもやってみたい二人。
  そして能登にきたからこそ、やってみたくなった版画。
  先生の作品を見て、版画の素晴らしさを再認識。

  能登の人達とおしゃべりしながら、
  お互いの作品を見せ合いっこして、
  木の香り、炭の香り、和紙の香りに包まれて
  本当に本当に楽しい時間でした。

  最後は桜の木の手作りハンコをポンッ。




                   仕事が終わって、何度も遅刻して行った教室。
                       でも、なんとか期日以内に完成!
c0085628_22315815.jpg

                   私らしい、男勝りな作品になりました。(苦笑)
                   作品に性格って出るんだなぁ~。しみじみ。

                   能登で生活する楽しみをまた見つけました!
           その土地で楽しく生活することって、女将さんにとって大切なことですよね。
  
by moonlight-fish31 | 2007-03-08 22:43

七福神

c0085628_22214395.jpg
 みなさん、こんにちは。
 若女将、なんとか頑張っております。
 お着物に慣れなくて大変ですが、
 姿勢や気持ちがピンッとします。

 帯が曲がっていたり、シワシワの所があると
 接待さんが、そっと直してくれます。

 女将と一緒にお客様のお席にご挨拶。
 とっても心強いし、安心します。
 横目でチラチラ女将を見ながら、お勉強。
  
 まだ始めて数日だけど、たくさんのお客様が
 とても温かいお言葉をかけて下さいます。



    そして、このブログにとってもとっても助けられています。
    『あら、もしかしてブログの女将さん?』
    あっ…はいそうです。
    『新婚なんですよね?どこからお嫁にいらしたの?』
    東京からです。
    『まぁ、遠いところから…。大変でしょう。頑張ってね。』
    ありがとうございます。
    『みんな、長生きして若女将さんの成長を見にこなくちゃね!』
    
    ワー!パチパチパチパチ!(お客様一斉に拍手!)
   
    『わしらも長生きする楽しみができたわ~。』  
    ありがとうございます。(なんて温かいお言葉を…涙)
    『応援してるからね~!頑張って~!』 
    ありがとうございます。(感激) 


c0085628_22464948.jpg


  




 お客様がみなさん、七福神に見えます。
 本当に本当に有難うございます。
 絶対に絶対に、心ある旅館にしたいです!

 お仕事終わって外に出ると、雪が積もっていました。
 昨日は22℃もあったのになぁ。
 女将は体力勝負!風邪ひかないようにしなくちゃ!  
by moonlight-fish31 | 2007-03-06 22:55

ピカピカの1年生☆

c0085628_223276.jpg

 今日は、昨日の若女将デビュー戦のお話です。
 朝からとってもいいお天気!
 お昼過ぎから着物をきて、玄関でご挨拶。
 そして夕方にはこの夕日でした。

 お天気にも恵まれ、両親・兄弟も来てくれて
 なんだか守られている感じでした。

 緊張ですか?
 あまり実感がなくていつものようにマイペース。
 自分でもこれでいいのかぁ~と思うぐらい。



☆大女将と女将
c0085628_22121811.jpg 
    私のそばに、大女将・女将もいてくれるし大丈夫。
    何度も影武者になって挨拶聞いたしね。
    おくつつつろぎ?下さい。
    ……。なんとかなるでしょう!

    さあ、18:00! お客様のお席に行きましょう。
    ご夕食が始まっているかな?順調かな?
    いざ、出陣!!



はぁ…。(涙)
ものの見事に完敗です。 
看護婦やっている時にも仕事のことで泣かなかった私が、大泣きしました。
ご挨拶に行って頭を上げたとたんに、そこには知らない世界が…。
お客様の顔が見えたとたんに、頭が真っ白!
どう切り抜けたのかその時のことは覚えていません。

そして両親の元に挨拶に行ったとたんに涙がドーと溢れました。
急に、自分が背中にしょっているものの大きさに気付いたんです。 
丹精込めて作ったお料理も、従業員の頑張りも
私の挨拶がガタガタだったら、すべてを駄目にしてしまう!
120年続いた歴史も、終わらせてしまったら…。

そして、本当に能登にお嫁に来てしまったんだ…。と寂しくなったんです。
女将とはどんなに大変であり、重要か…。
恥ずかしながら本当に今、気付いた感じです。


☆大里さん・西村さん
c0085628_22481988.jpg
      実はそんな様子を1年間撮影してくれた方がいます。
      去年の今頃から昨日まで。
      フジテレビの 『ザ・ノンフィクション』 という番組です。
      若旦那・大女将・女将に社長。
      そして私の泣き笑いの1年がつまっています。
      この話はまた後日。
      放映日もまだ先です。
      今まで撮影に協力して下さったたくさんのお客様、
      本当にありがとうございました。



昨日ですか?はい、よ~く眠れました!ご飯もいっぱい食べています!(笑)
今日からまた元気にお仕事しています。

大切な事にいっぱい気付いた日。
背負っているものは大きいかもしれないけど、女将1年生。
ピカピカの1年生です。
あせらず、一歩一歩です。

今までで一番素敵なお誕生日になりました。
ありがとう。        
by moonlight-fish31 | 2007-03-02 23:10


人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧