能登ノート


ご縁あって能登の旅館に 嫁いだ私。新しい能登での生活と 若女将奮闘記です。
by moonlight-fish31
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事

お酒プロジェクト

c0085628_101155.jpg


   8月になりました。
   北陸でも梅雨明けをしました。
         
   今、能登大地は緑のじゅうたんでとっても綺麗です。
   秋になれば黄金のじゅんたんに変身。
   今年は稲刈りに挑戦しようと思っている私です。

   ただ、台風が近づいてきているということで
   少し心配しております。みなさん、お気を付けて。



   

 旅館は新年度のスタート。
 新年度のプロジェクトの1つとして、若旦那と私に課せられたのは飲料…つまりお酒プロジェクト。
 お酒が飲めない私たちには、旅館内の飲料の見直しは大きな大きな課題です。
 頭を悩ませていた私たちに力強い味方が現れたんです!

c0085628_17294149.jpgc0085628_1730121.jpgc0085628_17301986.jpg


   


   



   


   能登町の松波酒造の若女将さん。
   私たちと同世代で、意気投合!
   昨日は、若女将の聖子さんの御案内で酒蔵見学!
   夏の時期は酒蔵はお休みだけれども、来年の1月からのお酒造りを見せてもらう約束。

   私たちが旅館造りにおいて大切にしていることがあります。
   旅館では能登のものを使いたいということ。
   そして作り手の顔と心がわかるものをお客様に提供したいということ。

   自分達の足で能登を回り、自分の目と心と体で感じることが大切だと思っています。
   松波酒造の若女将さんとの出会いも、大切なご縁。
   旅館は地元の方々に支えられてなんぼです。

   これからお酒の勉強を始めます。
   今年度も学ばなければならない事がたくさん。
   でも、学べるということは有り難いこと。今日も感謝!
by moonlight-fish31 | 2007-08-02 17:58
<< お助け道具。 年度末 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧