能登ノート


ご縁あって能登の旅館に 嫁いだ私。新しい能登での生活と 若女将奮闘記です。
by moonlight-fish31
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事

お久しぶりです

c0085628_0303925.jpg
   なんだかご無沙汰してしまいました。
   みなさまお元気ですか?
     
   私は何をやっているのかよくわかりませんが
   毎日があっという間です。
   お着物を脱ぐと、食欲と眠気が一気にやってきます。
   気付いたら朝!
   社会人1年目のような毎日です。

   さて今日は、能登で見つけた素敵な場所のお話。
   先日、お天気のいい日に出かけてきました!
     
     

     
  心地いいJAZZを聞きながら、古民家でのお食事。
  奥様が作ったお料理を、旦那様が説明して下さいます。
  本当に能登は素敵なご夫婦がいっぱい!    
     
c0085628_0471223.jpgc0085628_0481132.jpgc0085628_0482534.jpg 



       

 





  ここは、若旦那と私の秘密の場所。 
  とっても贅沢な時間が過ごせます。
                                 
  ほっぺたが落ちるとはこのこと。
  本当に美味しいぃ~(涙)  

c0085628_20295747.jpg 



 美味しいお食事の後に、お茶室でお茶を頂きました。
 お稽古をしていても、正式なお茶室に入るのは初めて!
 自然の光がふすまから入ってきて
 ほんわりした空間がありました。

 これも日本人の感性ですよね。
 お茶を勉強すればするほど、うむ~と
 うなってしまいます。



c0085628_22541863.jpg 

 この日は、絶対にお目にかかることのできない
 お茶碗との出会いがありました。

 初代・徳田八十吉さんのお茶碗。
 魯山人さんのお茶碗。
 そんなお茶碗でお茶を頂きました。
 美味しかったぁ~(笑)

 椿原さん、本当に素敵な時間を有難うございました。
(あっ、言っちゃった・・・)                                
by moonlight-fish31 | 2007-03-23 23:02
<< 地震 不思議なお話 >>


人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧