能登ノート


ご縁あって能登の旅館に 嫁いだ私。新しい能登での生活と 若女将奮闘記です。
by moonlight-fish31
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事

記念日

c0085628_2273823.jpg

 つい先日、春の足音が聞こえていたのに
 3月に入ってから雪が降っています。

 今週1週間、寒い日が続くそうです。
 お出かけになる皆様、冬のコートが必要かもしれません。

 最近の私ですが、たどたどしい挨拶ですが
 なんとか、なんとかやっております。
 でも、顔面筋肉痛です。(苦笑)




c0085628_2217572.jpg  

 今日は、今日も?女将修行とは少し違ったお話を。 

 能登には東京から移り住んで大活躍されている方が
 結構いらっしゃるんですよ。
 その一人、輪島に住んでいらっしゃる
 塗り師・赤木明登さん。
  
 有名な方なのでご存知方も多いと思います。
 本当に素敵な方です。→ 
 ↑赤木さんのお仕事場。
 



 とっても素敵なご縁で、『赤木さんの器でお食事をしましょう』 という
 イベントが旅館でありました。雑誌・和楽の企画でした。
 赤木さんの器でお料理の雰囲気も違います。

c0085628_222746100.jpgc0085628_22275631.jpgc0085628_2228829.jpg











    今更ながら、やっぱり器って大切です。
    そして、作り手の心が見える作品って本当に素敵です。
    赤木さんの作品は美しいものばかり。
    若旦那と、結婚記念日毎に赤木さんの器を買おうと決めました。
    楽しみぃ。

      ☆☆ 結婚記念日に旅館にお越し下さるご夫婦がたくさんいらっしゃいます。 
         お二人の大切な日に今後も精一杯のおもてなしができればと思います。☆☆
     
by moonlight-fish31 | 2007-03-11 22:45
<< 不思議なお話 版画教室 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧