能登ノート


ご縁あって能登の旅館に 嫁いだ私。新しい能登での生活と 若女将奮闘記です。
by moonlight-fish31
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事

ピカピカの1年生☆

c0085628_223276.jpg

 今日は、昨日の若女将デビュー戦のお話です。
 朝からとってもいいお天気!
 お昼過ぎから着物をきて、玄関でご挨拶。
 そして夕方にはこの夕日でした。

 お天気にも恵まれ、両親・兄弟も来てくれて
 なんだか守られている感じでした。

 緊張ですか?
 あまり実感がなくていつものようにマイペース。
 自分でもこれでいいのかぁ~と思うぐらい。



☆大女将と女将
c0085628_22121811.jpg 
    私のそばに、大女将・女将もいてくれるし大丈夫。
    何度も影武者になって挨拶聞いたしね。
    おくつつつろぎ?下さい。
    ……。なんとかなるでしょう!

    さあ、18:00! お客様のお席に行きましょう。
    ご夕食が始まっているかな?順調かな?
    いざ、出陣!!



はぁ…。(涙)
ものの見事に完敗です。 
看護婦やっている時にも仕事のことで泣かなかった私が、大泣きしました。
ご挨拶に行って頭を上げたとたんに、そこには知らない世界が…。
お客様の顔が見えたとたんに、頭が真っ白!
どう切り抜けたのかその時のことは覚えていません。

そして両親の元に挨拶に行ったとたんに涙がドーと溢れました。
急に、自分が背中にしょっているものの大きさに気付いたんです。 
丹精込めて作ったお料理も、従業員の頑張りも
私の挨拶がガタガタだったら、すべてを駄目にしてしまう!
120年続いた歴史も、終わらせてしまったら…。

そして、本当に能登にお嫁に来てしまったんだ…。と寂しくなったんです。
女将とはどんなに大変であり、重要か…。
恥ずかしながら本当に今、気付いた感じです。


☆大里さん・西村さん
c0085628_22481988.jpg
      実はそんな様子を1年間撮影してくれた方がいます。
      去年の今頃から昨日まで。
      フジテレビの 『ザ・ノンフィクション』 という番組です。
      若旦那・大女将・女将に社長。
      そして私の泣き笑いの1年がつまっています。
      この話はまた後日。
      放映日もまだ先です。
      今まで撮影に協力して下さったたくさんのお客様、
      本当にありがとうございました。



昨日ですか?はい、よ~く眠れました!ご飯もいっぱい食べています!(笑)
今日からまた元気にお仕事しています。

大切な事にいっぱい気付いた日。
背負っているものは大きいかもしれないけど、女将1年生。
ピカピカの1年生です。
あせらず、一歩一歩です。

今までで一番素敵なお誕生日になりました。
ありがとう。        
by moonlight-fish31 | 2007-03-02 23:10
<< 七福神 いよいよ… >>


人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧