能登ノート


ご縁あって能登の旅館に 嫁いだ私。新しい能登での生活と 若女将奮闘記です。
by moonlight-fish31
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事

ひとつ

c0085628_2165697.jpg 
  私用でほんのちょっとだけ、里帰りして来ました!

  私、飛行機大・大好き!
  飛行場の雰囲気、大好きなんです。
  
  若旦那は飛行機が苦手で、離陸前には
  冬眠状態になります。(笑)

  私は絶対に窓側がいい!必ず窓側じゃなきゃ!

  雲の間から見える遠くの町や村、細い道路に大きな川、
  “どんな生活があるのかなぁ~” と想像します。


  あと離陸の時に、飛行場で働いている人達が手を振ってくれる!
  いつもなんだか、すご~く感動してしまう私です。
  手…振ろうかな。ちょっと恥ずかしいな、でもうれしいな。
          
  旅館では手を振ってお見送りをする私…。お客様はどう思っていらっしゃるのかなぁ。


c0085628_2112318.jpgc0085628_21125025.jpgc0085628_2113398.jpgc0085628_21131688.jpg








 
 実家に帰ると、天使が1人と1匹。
 かわいい甥っ子と、愛犬がお出迎えしてくれました。  
 私の自慢の天使達です。


c0085628_21144668.jpg
       
     能登から羽田まですぐ到着。
     とっても近い、近い!
     東京は寒かったぁ~。

     久々の東京の夕暮れ。
     初めてカメラを向けてみました。

     色んな物を背負っているように見えました。





c0085628_21152381.jpg
   
     私の実家は千葉にあります。

     今朝、愛犬と一緒に散歩して空を見ると…。
     電線が多いなぁ。
     お空が切り取られていました。

     でも、おてんとう様もお空もひとつ。
     能登も東京も千葉も平等に見守っていてくれます。

     私にとってそれぞれ大切な場所です。
     ありがとう。



c0085628_21163233.jpg
    今日は、富士山が見えました。

   若旦那が能登空港までお迎えに。
   能登にお嫁にきたんだなぁ~と実感。

   そして、お家に帰ると皆がお出迎え。
   
   ちょっぴりホームシックになる時もあるけれど、  
   能登ってやっぱりあたたかい。
                
   ただいまぁ~。
by moonlight-fish31 | 2006-10-26 23:13
<< peaceful 味見隊 >>


人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧