能登ノート


ご縁あって能登の旅館に 嫁いだ私。新しい能登での生活と 若女将奮闘記です。
by moonlight-fish31
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事

能登はやさしや土までも

c0085628_10485848.jpg
    

昨日は、眠くて眠くて…。
半分寝ながらブログを書いていました。

今朝は午前休をとったので、ゆったりとした朝です。
    
旅館業って当たり前ですけど、本日休業!っていう日が
ないんですよね。上手に休みをとらなきゃ…。






c0085628_104947100.jpg
“修行中の身で休みなんてあまい!”
というお声が聞こえるような…。

さて、気を取り直しまして、今回もふ~さん 
シリーズで行きたいと思います。
昨日、柿狩りの他に畑も見せてもらいました!
そこにはカエルさんも遊びにきていたので、カメラを向けると  
『や・やめてくれよぉ~』 
と言わんばかりにお尻を向けられてしまいました。

能登っ子は、少しシャイで恥ずかしがり屋さんのようです。

 
c0085628_11372446.jpg
畑には、ほうれん草・きゅうり・サラダ菜・キュウイ・白菜がたくさん!
これまた、太陽の光をいっぱいに浴びてキラキラしていました。

『うちのは無農薬だから安心じゃよ~。』
ニコニコとふ~さんの奥様。

『これ、持って行きんしゃい。これも、これも。
 なんも遠慮する ‘;@ />?~!遠慮したら,^¥;:/9\a]!』
はい、わたし、まったく遠慮していません。
する気もありません。(笑)



c0085628_11375217.jpg 

一緒に行った若旦那は生粋の能登っ子。
遠慮がちなお方です。
『お土産いっぱ~い!』と喜ぶ私を見て苦笑い。

≪慣れんとこに来て、さみしいときもあるじゃろうが、
 いつでも遊びにきんしゃい。まっとるよ。
 お商売も大変や~。泣きたくなったらきんしゃい。 ≫

シワシワの小さな小さな手で私の背中をさすってくれました。
私の大切な能登のおじいちゃん、おばあちゃんができました。

【能登はやさしや土までも】 実感している毎日です。
by moonlight-fish31 | 2006-10-19 12:33
<< ケロケロッ! めざせ!柿さん! >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧